FC2ブログ

悠々自適2010年08月

--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010/08/31(火)
初めまして。

これより当ブログで駄文を書かせて頂くシェルと申します。
よろしくお願いします。


この場で申し上げる何ですが…
このようなシンプルで見やすいブログのテンプレートを提供しているパソコン29さんに御礼申し上げます。




さて、FF14の販売を控えたこの時期に、右も左も解らない全くの初心者が成熟しきったラテールのルビー鯖で活動を始めたのですが…
特に深い意味はないですよ…?

初っ端の日記から愚痴になってしまって申し訳ないんですが…
最近、流行り?の“疲労度システム”に馴染めそうにないってことは確かなんですけどね。
疲労度システムって狩りで不完全燃焼するんですよね。
そもそもMORPGで狩りなんてねーよと突っ込まれたらお終いなんですが、
インスタントダンジョンに潜るだけだとしても…
モンスターを狩るのが好きな私にとっては物足りなくなるんですよね。
あとは疲労度によってIDに入れなくなったらサブキャラやるしかないじゃないですか…
基本的にサブキャラを育てない私にとってこれは致命的。

まぁ…疲労度システムに関してまだまだ言いたいことはあるんですが…疲労度回復アイテムが課金ってなんなん!?…とかね(爆)
そんなこんなで、疲労度システムは嫌いなんです。

今後はできる限りラテールを続けることになるでしょう。FFはよほどのことがないとやらないでしょうね。


ラテールはどっかでやったことのあるようなありふれたチョンゲー(韓国産のゲームで、基本的なるシステムが同じような量産ゲーム)で…、
作業ゲーあるいは苦行ゲー(修験道)と呼ばれるものかもしれませんが私は大好きです。
2Dに目がなじみすぎて3Dについていけないだけ。

なぜラテールを否定的に話し出すのかというと、このゲームの第一印象が悪かったんですよね(爆)
“トキメキ”とか痛い子じゃないですか。
この糞暑い部屋でも“トキメキ”とタイプするだけで冷や汗のほうが出てきますよ。
タイトルを一目見て「このゲームは出会い厨の巣窟に違いない」と勘違いしてしまったのは私だけではないと思います。

でも、実際にやってみると面白い…というか、初心者に優しくできているゲームなんだと感心しました。
低レベルのうちのレベリングの容易さは凄まじい。
クエストを消化するだけで簡単にレベルが上がっていく…。
(高レベルになるにつれレベリングが苦行なのはどのゲームも共通だと思いますがw)

回復薬の値段もかなり安価で良心的。ゲームのやり始めから回復薬を買うお金がなくなることはまずありえない。座って回復しながらちびちび狩る必要がなかった。

あと、これが一番凄いことなのですが、
最弱のモンスターであるプリリンを1時間ぐらい狩ってドロップ品をオークションに出すだけで200k以上手に入り、
それを元手にしてルビーセットを集めることができる。
これは先人たちがルビー鯖を成熟してくれたおかげで受けられる恩恵ですね。


序盤の回復薬の資金が容易く手に入り、
ファーストキャラでも序盤からスキルをばんばん使ってレベル上げができる。
それだけでも十分恵まれてますね。



もちろん、ラテールを始めるにあたっては運営会社のGamepotのことも調べました。
予備知識としてCABALやFEZを運営する会社であることぐらいは知っていたのですが…、
一応業務財務状況を見てみた。

平成20 年12 月期 第1四半期財務・業績の概況
http://www.gamepot.co.jp/pdf/ir_data/1Qtannsinn080502.pdf

第10期決算公告
http://www.gamepot.co.jp/pdf/ir_closing/10kikessannkoukoku.pdf

売上が20%伸びているのに対して営業利益の伸びが4.1%に留まっているのは、
事業拡大のための設備投資や広告費用が増えているためでしょうね。
財務状況もそんなに問題はないと思います。
第9期と比較してみると負債の割合が逆転し、10期は流動比率が100%を割っていますが急に資金繰りが悪くなることはないでしょう。

※注意 まだまだ勉強中の身なので発言には責任を持ちません、悪しからず…。




ということで、オリコンなどの評価などを判断してもラテールのサービスが打ち切られることはなさそうなので…
安心してゲームをすることができますね。










ということで、今日も金策のためにプリリンを狩り狩りと狩っていたのですが…
(毎日、丸い尻尾1000個をオークションに供給するのが目標です)

また調子に乗って狩りすぎた…orz


rate0001.jpg



全自動カード開き機ってありませんかね?



元ネタはこちら参照のこと。
ニコニコ大百科に飛ぶようにリンクしてあります。
スポンサーサイト

 | Copyright © 悠々自適 All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。